症例紹介| 滋賀県守山市のフルール動物病院 滋賀どうぶつ循環器センター。土日も診療!


時間 日祝
9:00~12:00
16:00~19:30

:12:00~16:00は手術時間になります。
18:30以降の診察受付には、夜間加算料金が発生いたします。

〒524-0022
滋賀県守山市守山
4丁目6-9

  • 地図
1)循環器科

「滋賀どうぶつ循環器センター」を立ち上げ、滋賀県内および近隣府県からお越しの患者様に対応しております。「獣医循環器認定医」である院長のもと、トレーニングされたスタッフと共に心臓疾患に対する内科・外科治療を実施しています。最新の設備を整え、二次診療も積極的に受け入れており、動脈管開存症の手術等、心血管系手術やカテーテル治療にも対応しております。患者様・飼主様・主治医様へ配慮した丁寧なインフォームドコンセントを行い、最良の治療をご提案できるよう心掛けております。

  • ・僧帽弁閉鎖不全症
  • ・肥大型心筋症
  • ・動脈管開存症
  • ・肺高血圧症
  • ・肺動脈弁狭窄症
  • ・心房中隔欠損症
  • ・心室中隔欠損症
  • ・房室ブロック
  • ・心房細動
  • ・その他不整脈
  • ・カテーテル治療
  • ・心臓腫瘍 など

2)呼吸器科

呼吸器疾患は診断そのものが難しく、著しく生活の質を低下させ、最終的に生命に関わる重要な問題です。近年特に人気のある短頭種やチワワ等の小型犬、あるいはレトリバー種などで多く認める上部気道の閉塞に対し、積極的に内科・外科治療を行っております。開胸手術による肺、横隔膜、食道の疾患にも積極的に対応いたします。

  • ・短頭種気道症候群
  • ・喉頭虚脱
  • ・喉頭麻痺
  • ・気管虚脱
  • ・PLLP設置術
  • ・一時気管カニューレ
  • ・横隔膜ヘルニア
  • ・肺腫瘍
  • ・乳び胸
  • ・膿胸
  • ・気胸 など

3)眼科

副院長は獣医眼科専門病院で研修を行い、日々の眼科診療のスキルアップを行っています。内科・外科治療により、視覚の維持や生活の質の改善を目指しています。とくに慢性緑内障治療は症例が多く、眼球摘出手術の他にシリコンインプラント挿入(義眼)手術なども行い、内科治療からの軽減を目指すこともご提案いたします。セカンドオピニオンはじめ、地域の先生方からのご紹介も承っております。必要に応じ、各種専門病院への連携を行うことも可能です。

  • ・角膜潰瘍
  • ・ブドウ膜炎
  • ・白内障
  • ・緑内障
  • ・チェリーアイ
  • ・睫毛異常
  • ・眼瞼腫瘤
  • ・結膜炎
  • ・ドライアイ など


ページトップへ